Like Site

ブックマーク代わりのブログ

奥深いビタミンB群

栄養学は本当に難しい。と思うのは自分だけかもしれないけれど、

読んだそこから次々忘れていく、いやというよりどんどんこんがらがって

いくのだ。現在ビタミンB群を頭に叩き込んでいる最中ではあるが、

なぜ2だ6だ12となったのだ?とそもそも論からはじめないと気が済まない

性質だけに中々前にすすまない。

関係ない話だけれど、先日メロンを食べるのに皮からメロンの果実を切り離し

左手に残った皮をみていると緑色の部分がウリに見えてきた。

そうだ!!ぬか床に入れちゃっおうっと!!

まだ表面にうっすらとオレンジ色の果実があったのでそこは必死にこそぎ食べ(?)いざぬか床へ!と思ったのだけれど、いやもしかしたらメロンの糖分の影響を受けてぬか床に異変が起きるのでは??

そこは思い直し、別の入れ物にぬか床を小分けしてメロンを漬けてみた。

味は、うーん、おすすめしない。の一言だけ述べておこう。

多分、メロンの種類がよくなった。

果実がオレンジ色のメロンはぬか床には不向きなのだ。

小さ目で全体の果実が緑色のまさしくウリのようなメロンの方が

おいしいのだと思う。

実際、ネットで紹介しているメロンのぬか漬けでマスクメロンを使っているサイトは見かけなかった。