Like Site

ブックマーク代わりのブログ

我が家のぬか床あやうし


そろそろ部屋の温度も25から28度ぐらいの季節になってきたので、保管先を冷蔵庫から常温へと移しました。

ぁーそこでいきなり失敗。うっかり、かき混ぜるのを忘れてしまった。30時間ぐらい経ってから思い出して慌ててふたを開けたらなにやらちょっといつもの表情とはちと違う。あせっ(^_^;)なんだか怒っているような感じがする。

かき混ぜてみたら手に伝わる感覚はやはり30時間前とはちがいどうもブツブツ感があり「あら麹入れたのぉ?」、「ん、なわけないだろう!!」などど、心の中で一人突っ込み&ボケをしながら、これは困った。いい感じで、ぬか漬け食べていたのにぃ。。。

はっきり言ってぬか漬けを食べる習慣が身に着くとこれが無い食事はむなしいのです。大袈裟じゃなくて本当に悲しいのです。

ぬか床がおかしいと感じた時は、手当をしたうえで野菜を入れないでぬか床を休めてあげるのも一つの方法らしい。

ちょうどお彼岸のお参りなどで実家に行くからぬか床のメンテナンス期間にあてよう。

しかし、不在だからかき混ぜられない。えー、しょって行かなくちゃいけないのー!!うー、しかしそれぐらいしてもいいと思えるぐらいかわいいやつなのです。

 

 

f:id:kattenichoice:20180517141049j:plain